一括査定 車

車を高く売るなら一括査定

あなたの愛車を高く売るならやはり一括査定がお勧めです。

しかし、使い方を誤ると下の方ように、
あまり高く車が売れずに売る気がなくなることにもなります。

まずは、失敗談から見ていきましょう。

一括査定を使った方の感想

長年大事に乗っている車があります。

最近はエコカーブームで、私の車はその真逆のガソリン燃費の悪い車です。

よく故障はするしで、いい加減エコカーに買い換えようかという話になりました。

買い換えるといってもとりあえずまずこの車を売らねばなりません。

売るあてはないし、譲ってと言ってくれそうな友人もいません。

どうしようか、と思っているとある友人が一括査定というシステムがあるからやってみたら?と教えてくれました。

そんな便利なシステムがあるんだ、高く査定してくれるところに頼んでみればいいやと気軽な気持ちで一括査定してました。

とても便利ではありましたが、どこも全て私の納得いく金額ではありませんでした。

本心に売りたくないという気持ちがあるから納得できなかったのでしょうね。

きっと、相場相応だったんだとは思います。

今だにふんぎりがつかずにその車に乗っています。

いつか決心がついたら、もう一度一括査定してみようと思っています。

一括査定を賢く使う方法

まず、一括査定は複数あることを知りましょう。

かんたん車査定ガイド、カーセンサー、ズバットなど…

そしてこれが大事なのですが、参加業者がそれぞれ違うのです。

なので、1つの一括査定だけを使っていては
査定してもらえない会社が多々出てくるのです。

その会社が高く買取してくれる場合、明らかにチャンスを逃してしまうわけです。

車買取会社の場合、大手が高い値段を出してくれると思いがちですが、
実はそのようなことはありません。

販売ルートと在庫状況によって買取額は変わるのです。

在庫がたくさんあれば、買取額が期待できませんし、
なければ、少しくらい高くても買おうとします。

ですので、できるだけたくさんの一括査定を使いましょう。





 

サイトマップ